East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

四月馬鹿

もうほんとうに月日の経つのが早いんだから。

だって、ついこの間、年末年始の顛末記を書いたと思ったのに。

あれから、3ヶ月も経ったのよ。

この間、何をしていたのかしら、あ、た、し ??

それさえ霞と消えてしまったのよね。


まあ、ちょぼちょぼと、キョウ行くとキョウ用はこなしてきたけれど。

やはり歳をとると、時間の流れが早く感じるのかしら?


それでも、月初めは、忙しいのよね。

何年も続けている俳句が、月初めにあるのよ。

あの、5、7、5、の短詩ですよ。

何年もなんて言ったけれど、全然進歩しないのよね。

毎回、指を折々、四苦八苦ですよ。


今回も、もう絞れきれないほどの知恵(あったとしたら)を使い切りましたよ。

毎回、3句投稿するのことになっていますのよ。

今回は、1。「麗か」うらら、うらけし・・・
    2。「嘘」+季語
    3。「自由句」    でした。


もう毎回、これこそはと思い提出しても、みなさんの句を読むと、

やられた〜、すごい!など、感嘆詞のてんこ盛りなのですよね。


最近、テレビ番組の「プレバト」というのを知り、見始めました。

夏井いつき先生と、梅沢富美男とのバトルが面白いのよね。

これが面白くて病みつきになってしまったの。

先生は、出題者のどんな気持ちで作りましたか?

と聞くわけですよ。それで、それに添った直しをしてくれるの。

なるほど〜と毎回目からウロコがボロボロとこぼれるのよね。


私が参加している句会では、一つひとつに、思いを説明できないの。

でも、誰が読んでも、なるほどと言わせるようなものを作れ!

とは、先達の方々からの教えなのね。

でも、私としては、この句はこういう状況、思いで作ったのよ!

と言いたい訳なのね。これが才の無い者のたわごととは知っている。


でもね、言わせて。 ( 下線を引いているのが、季語ね )ご存知と思いますが。

1。日うらら四肢ゆるやかに馬ねぶる
   歩くのが好きな私は、近くにある遊歩道を歩きます。
   そこには、牧場もありそこで草を食む馬や牛を眺めながら歩くのね。
   春の午後陽を受けながら馬がゆったりと横になっていたの。
   その時の情景を読んだのね。

2。四月バカ嘘ちらばして呵々大笑
   4月1日に電話で下手な嘘をあっちこっちにかけて、
   相手から嘘がバレ、ふたりで大笑いという情景を読んだのね。

3。大合唱整然なるや鳥帰る
   やはり歩いている時に、ザワザワと音がして辺りを見回してみると、
   それは私の頭の上から聞こえてきたのね。
   鳥たちが、整然と列をつくり乱れることなく進んでいくのよ。
   その時の、鳥の鳴き声がすごいのよ。一糸乱れずよ。
   どこかで指揮者がタクトを振っているのかしらと思った。
   もう、感動したのよ。それでこれで一句と思ったのよね。
   この句にたどりつくまで、何回も書き直したのよ〜

プレバトを見てからは、先生がいう、景色が見えないという言葉が気になって、

誰が読んでも同じような景色が見えるような句を作るのが今の私の課題ね。

この句を読んで、何か感じたら、コメントしてくれたら嬉しいなぁ。

めったやたらに切り刻んでくれたほうが、進歩するのよね。

だから、大歓迎、よ。



[PR]
# by orientexp | 2018-04-03 15:45 | 俳句 | Comments(2)
素晴らしい春の様子を見せていたのもつかの間、

今日は一転して寒さが逆戻り、雨もシトシト。

これを感じていた私は、外出を積み立てていたのであります。

なぁ〜んてネ。天気予報の情報で動いていたのです。

ここのところ忙しく、出かける日々が続きました。


この時ばかりと、集団での歩きに出かけ、アメリカ人の仲間との交流をはかり、

また、県人会の集まりに出かけ、日本人との交流を楽しみ、

けっこう忙しい2週間を過ごしました。


家では、次回のカラオケで歌うものの練習などをしたり、

小断捨離をしたり、通常の家事をしたりしました。

これで、私の人生、1時間くらいは、伸びたかしら??


今月もあと10日足らずになりました。

何でこんなに早く過ぎていくのかしら、時間は?


折り紙で
d0169566_04370907.jpg

歩いている時に見つけた春                           
d0169566_04435190.jpeg


私が写真を撮っていると                             
d0169566_05103709.jpeg


後から来た仲間たちも、いっせいに                       
d0169566_04444440.jpeg


県人会で友人がゲットした景品                         
d0169566_04341653.jpg








[PR]
# by orientexp | 2018-03-22 22:55 | 井戸端会話 | Comments(2)

春ですねぇ〜

今日は記録的な暖かさです。

それに夏時間が始まったので、なんとなく気分が良いのであります。

それで、ちょっと部屋の模様替えなどやってみました。

なんて、書いていますが、狭い家のことですから、

大したことではないのですが、ちょっと夏バージョン、といいましょうか。

単純なものです、こんなことでウキウキしてくるのですから。



昨日今日は、東日本大震災のニュースでした。

昨日、NHK ”明日へ 東日本大震災から7年”という番組を見ました。

ライブだったので私もサイトから投稿しました。

そしらた、最初画面下に出て、その後アナウンサーが、

ワシントン州から、と読んでくれました。

まさか、と思っていましたのでびっくりでした。

ライブってすごいですね。


今日は、大越健介キャスターが被災地を訪れ、復興の様子を放映していました。

復興といっても、政府と個人との間の違いが浮き彫りにされた現状を見せられました。

前向きにがんばっている人たち、以前と違う環境に戸惑う人たち。 さまざまです。

昨日は、靴下を利用した、小野人形というのが、地域ををつなげている様子も出ていました。

災害から立ち上がろうと頑張っている人たちもたくさんいます。

何も出来ない私は、ただ、涙を流して大変だなぁ、気の毒だなぁと思うだけでした。








[PR]
# by orientexp | 2018-03-11 22:00 | 井戸端会話 | Comments(2)

歳の違いで・・・

今日はひな祭りです。

折り紙クラスでは、イベントにに出かけるようです。

私は出かけません。

クラスに行っても、手を動かさないで、

口ばかり動かしているから、役に立たないからです。


先日、カラオケクラスに出かけました。

新曲を歌ってきたのですが、あまりうまくいきませんでした。

新曲(生意気に)で、初めて歌うのだからと、言い訳しました。


カラオケ クラスの仲間も、後期高齢者が多いのです。

みなさん、お元気でハツラツとし、私は負けているのです。


仲間のひとりが、ネットからのコピーをくれた。


  「18歳と81歳の違い」

 道路を暴走するのが18歳  道路を逆走するのが81歳

 心がもろいのが18歳  骨がもろいのが81歳

 偏差値が気になるのが18歳  血糖値が気になるのが81歳

 受験戦争を戦っているのが18歳  アメリカと戦っているのが81歳

 恋におぼれるのが18歳  風呂におぼれるのが81歳

 まだ何も知らないのが18歳  もう何も覚えていないのが81歳

 東京オリンピックに出たいというのが18歳 
        東京オリンピックまで生きていたいというのが81歳

 自分捜しの旅をしているのが18歳 
        出かけたままわからなくなって皆が捜しているのが81歳

 「嵐」というと松本潤というのが18歳
        鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳


うまいことを言うものですね。

限りなく81歳の現象に近い私であります、が、

「嵐」は、そく松本潤と答えられます。

あなたは??


[PR]
# by orientexp | 2018-03-03 11:11 | 井戸端会話 | Comments(2)

春まだ遠し

あと1日で2月は終わるのに、

暦の上ではとっくに春。


なのに 春はまだ遠い 気がする

雪が また降り 今週も降る らしい

雪は もう ケッコウよ〜 空に向かって 叫ぶ

その口のなかに 雪がひらり 入り込む

春よ こい 早く こい

胸のなかの 雪を 溶かしに こい


   * * * * * * * *

庭の枯れ木に雪がつもり、鳥は思案中。


d0169566_06112129.jpg


[PR]
# by orientexp | 2018-02-27 13:15 | 井戸端会話 | Comments(2)

日々のできこと


by sakura