East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋の色は、かぼちゃ色

ハローウィンの季節です。

私が住むところはシニアばかりの住宅街なので、仮装して家々を回る子供達を見ることがありません。

でも、我が家の庭には秋の風情をと、こんなことをしてみました。

d0169566_16454.jpg


d0169566_171216.jpg


d0169566_172920.jpg




Happy Halloween !!


d0169566_452433.jpg



d0169566_434664.gif

[PR]
by orientexp | 2010-10-30 01:04 | 井戸端会話 | Comments(16)

友、遠方より来る

日本から友人ふたりが遊びにきました。

長い付き合いの女友達で、それに泡の出る飲み物や米、芋の加工した飲み物が大好きな人たち。

酒のお供などのレシピを眺め、てぐすねひいて待っていました。

トレラーハウスに住んでいると言っていたので、彼女たちはどこに寝るのかしら・・なんて

心配していたようですが、家に入ってきて驚いたようでした。

冗談じゃなく、K子さんのご主人は本当に心配していたようです。みんなで大笑い。

と、言っても狭いことは狭いのです。私の寝室での雑魚寝です。日本では蒲団の下に敷くマットレスと

友人から借りた日本の蒲団にそれぞれ寝てもらいました。学生時代みたいと言えば聞こえは良いですが。


セールスタックスの無いオレゴン州にある、アウトレットの買い物。

シアトルそれに近郊へのツアーを楽しみました。天気も朝曇っていても、私の念力(?)で午後から晴れ。

ひとりで晩酌していた日々と違い、食べて喜んでくれる人がいると、食事作りにも楽しいものです。

と、言うわけで、ほぼ毎日、グラスを傾けて乾杯の連続でした。

カナダのバンクーバー、冬季オリンピックのあったウイスラー、ビクトリア、ブッチャート・ガーデン(去年のアップです)へ行ってきました。

ビクトリアは3回目(去年のアップです)ですが、今回は紅葉がきれいでした。

どこへ行っても彼女たちは、きれい!素晴しい!の連発で、案内する私も嬉しいことでした。

帰る2日前に、私が歩くコースに案内しました。晴れ女が行くところ、雲を押しのけて日が

射してきます。ゴルフコースの周りの高低差のある道を、2人とも元気で歩いていました。

私よりお姉さんたちなのですが、その健脚なこと、参りました。

このコースが気に入って帰る前日にも行ってきました。

ゴルフコースが見える屋外のレストランで青空の下、再会を約束して泡のでる飲み物で乾杯しました。


楽しい日々はあっという間に過ぎていきます。

彼女たちは日本へ帰れば日常の生活が待っています。命の洗濯をしたようです。

楽しかったと、またこれからがんばろうと言って帰っていきました。(主婦は大変ですからね・・・)


そう言う私も主婦であり、これから又普通の生活に戻ります。

10月もあと1週間ほどで終わりになります。日々がジェット機のように飛んでいきます。

これから、ここは雨のシーズンに入ります。今日も雨が降っています。



Published by デジブック


d0169566_79026.jpg

[PR]
by orientexp | 2010-10-24 07:23 | voyage | Comments(13)

2度あることは3度ある

10月に突入し、今年もあと3ヶ月が残るのみとなりました。

時間の経過は、昔も今も等しいはずなのに、どうしてこうも早く感じるのかしら?

こう人に訊ねると、皆さん等しく、それは年齢のせいよ・・・と。

それは、きっと残された時間の短さが感じられるからでしょうね。


さて・・・以前、旧友と再会した話を書きました、それもふたりも。

ところがです・・・もうひとり現れたのです。

今年の年夏は旧友との再会が続いて、あの後、ニューハンプシャー州に住んでいたころの友人と

再会しました。彼女は現在オクラホマ州に住み、ご主人の家がシアトルにあり、

年に2回こちらの戻ります。彼女とは4年ぶりに会います。彼女が来ることは分かっていました。

この友が、私の住む町からあまり遠くないところに日本から移ってきた女性がいるからと

紹介してくれました。彼女とご主人は20年近く日本に住み、去年こちらに移ってきたそうです。

すてきな家に、日本の素晴しい調度品が置かれた家は、彼女のセンスの良さを表していました。

初めての訪問でしたが、心温まる歓待を受けて楽しいひとときを過ごしました。

次の日、お礼の電話をすると、その女性は「以前にも会っています」と驚くことを言うのです。

話しを聞いてみると、私が日本にいたころ教えていたヨガのクラスに参加していたひとだったのです。

もう、びっくりしてしまいました。わたしは全然覚えていないのです。

彼女も、オクラホマの友が私のことを、ニューハンプシャー州でヨガを教えていたと言ったことから

思い出したそうです。

赤い糸か何かが、切れずにどこかをぐるぐる回りここまで繋がっていた・・・

そんな不思議な感じがしています。


オットトッコイが言った、3人目が現れました。

2度あることは3度ある・・・本当ですね。


d0169566_13373788.gif


木立は色づき始めて
[PR]
by orientexp | 2010-10-02 13:48 | 井戸端会話 | Comments(14)

日々のできこと


by sakura