East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

春まだ遠し

以前、いすみ鉄道の社長さんのブログをここで紹介したことがあります。

1月31日の記事も面白かったので、ブログネタとしていただきました。


北海道出身なので、小樽、札幌という字には反応が早く、

この日のブログでは、雪が降った時、JR北海道の電車の運行について書いてあります。

雪国、北海道では雪が降った時でも電車は走ります。

それは、路線のポイントが凍結しないような設備がしてあるからです。

ワイパーは寒冷地仕様、ホームの屋根に溜まる雪の落下の備えたりしています。

この設備に大変なお金がかかるわけで、これでけではありませんが、

JR北海道は、採算の悪い、利用度の少ない線を切っているわけですね。

それに対し、東京の電車に関しては、何があっても仕事を継続させるシステムが無い。

東京では雪はあまり降りませんが、降るとすぐ、電車は止まります。


と言うようなことが書かれていました。 興味がある方は覗いてみてください。



今日はローリー・ツガワという女性が書いた「Samurai」と言う本の出版記念講演会に出かける予定でした。

支度をし、鏡を眺め、バッチリと決めて外に出たところ、雪が深々と降っているではありませんか。

天気予報では雨でした。電気代節約のため、ブラインド、カーテンを閉め切っているので、分かりませんでした。

即、家の中に引き返しました。私の車には、路線ポイントの凍結止めはついていません。

雪が降った場合は、即、運転中止であります。

せっかくおしゃれしたのに残念ですが、

部屋着に替え、窓から雪を眺めながらリラックスを決め込んでいます。

立春が過ぎたのに、春まだ遠しであります。



[PR]
Commented by oss102 at 2017-02-06 10:43
行って読んできました。結構長かったです。^^
でも面白かった。本当に都会に住むといつ帰宅難民になるか、覚悟が必要ですね。
Commented by orientexp at 2017-02-06 14:39
⭐️オッセさん
 この社長さん面白いです。言っていることが分かり易いです。
 JR北海道の評判があまり良く無いのですよね。
 どさんことしては、残念なことです。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by orientexp | 2017-02-05 15:00 | 井戸端会話 | Comments(2)

日々のできこと


by sakura