East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

後悔先に立たず

大橋巨泉が言っておりました。

長生きしたけりゃ、歯を大切にと。


郷ひろみが何かに書いてありました。

歯磨きには10分かけます。 それも、食事後ごとに。


私は、「ああ、そうなんだぁ〜」 「ふ〜ん」

頭に角に小さな点ほどの記憶を残した、つもりでした。


何年か前から、歯の具合が非常に悪くなりました。

「ハハハッ」 なんてシャレなど言っている場合じゃありません。


ところが、医学などの英語は難しいのであります。

はい、医学以外も難しです。私には。

アメリカ人の歯医者に行っていたのですが、

理解力は50パーセント、想像は50パーセント。

分かったようで分からない、不安で雲に包まれた気分でした。


昔、入れ歯などとは絶対に無縁と思っていた、

あの若かりし頃はなんだったのでしょうか?

ところが、とうとうその時が来たのであります。


友人からの紹介で、日本人の歯科医がいるから是非そこへ。

この助言を聞いたのは、1年も前のことです。

ああ、あの時に行っていたら・・・  何度目かの後悔です。


意を決して、日本人歯科医のドアを開けたのであります。

美人で優しい女性の歯科医さんが応対してくれました。

それに、 助手の方も日本女性です。


そこでは、説明も質問も100パーセント、日本語で通じるのです。

やっと曇り空から抜け出した気分でありました。

なんと、嬉しいことでしょうか!!

日本に住んでいるようであります。


    その前に、自分の語学力をつけろ!!

     と、いう言葉が聞こえたような気がしますが、

             それは聞こえなかったことにして。



そして、自己負担をなるべく軽減するようにと、

面倒な事務処理をしてくれます。感謝、感謝です。


不摂生なことを続けてきたツケを今払っているのですが、

歯の治療に行くのが楽しみであります。


言葉が、完全に通じるということの幸せを噛み締めているのであります。



歯科医院のクリスマス飾り。

d0169566_7155489.jpg




d0169566_716588.jpg

[PR]
Commented by あきの at 2016-12-01 09:04 x
この気持ち本当によく分かります。そして歯を長持ちさせる努力のいかに大変かも。
わたしはもう永い間入れ歯ですが、大丈夫うまく入れて貰えば、常は入れ歯であることを忘れていることができます。
改めて思います。一人の生活になってときどき寂しくなるでしょう。まあ、さくらさんはしっかりしているから、常に前向きだとは思いますが〜。
Commented by orientexp at 2016-12-01 13:02
☆あきのさん
 コメントありがとうございます。
 あきのさんが書いていてくれ、少し安心しました。
 ひとり暮らしの生活が長いあきのさんの生き方は
 見習いたいとと思っています。
 なんとか、やっています。(^^)
Commented by oss102 at 2016-12-02 10:01
私の子供だった頃の家庭の歯磨き教育はほとんどゼロでした。あきのさんもそうだったでしょうね。
私は上質の歯に生まれながら、歯磨きを怠って60代で歯周病・部分入れ歯となりました。
今は俄然歯磨きに目覚めて、4本の歯ブラシとキシリトールガム・モンダミンなど・・ちょっと遅かったですが。
sakuraさん、通院にも楽しみができましたね。
Commented by orientexp at 2016-12-02 12:23
☆オッセさん
 今は部分入れ歯だけですか?4本のブラシとガムなど
 すごいですね。下は大丈夫のようですが、上はダメです。
 やはり、日本人の歯医者さんの腕は凄いものです。
 上手です。前の歯医者さんとは大違い。
 変えて良かったと思っています。
 そちらも、日々進歩ですね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by orientexp | 2016-11-30 15:00 | 井戸端会話 | Comments(4)

日々のできこと


by sakura