East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

人生はまだ旅の途中

”桐島洋子講演会「人生まだ旅の途中」& 大竹香織ハープコンサート”

  へ行ってきた。

関西学院大学同窓会シアトル支部の主催。

ずいぶん昔、桐島洋子さんの書く記事をずいぶん読んだ。


当日開場の、シアトルアジア美術館を見つけるのに時間がかかり、

開演は途中迄進んでおり、ドアをそ〜っと開け、いちばん後ろに座る。

舞台の中央に、丸いテーブルを前にして彼女は座っていた。

昨年出版した「人生はまだ旅の途中」の内容をなぞった話。

ベトナム戦争の従軍記者、シンブルマザーで3人の子供を育てたなど、

あの頃の私は、そのパワーフルな行き方に感動し、影響を受けた。

壇上に座る彼女は少し疲れた様子だったが、その訳は後で分かる。


彼女の講演が終わり、大竹香織のハープの演奏が始まる。

ハープの演奏を聴くのは初めてだったが、

5曲演奏した中で、3曲は知っていた楽曲だったので楽しむ事ができた。

途中、咳が出そうになり、慌てて廊下に出た。

なんと、そこには、講演が終わった、桐島洋子さんがいらっしゃるではないか。

勇気を奮い起こして近づき、長い間のファンであることを告げる。

すると、彼女は、昨日、東南アジア(場所は聞いたが忘れた)から成田に戻り、

そこから飛行機を乗り継ぎ今朝シアトルに着いた、そう言い、

だから、ちょっと時差ぼけと疲れがあると言っていた。

だから、壇上の彼女は元気が無かったのだと、納得。


この後、ご両人共々、シアトル・ヨットクラブでの夕食会へ参加。

ハイソサエティーな雰囲気にひたり、楽しいひと時を過ごした。


d0169566_742095.jpg

桐島洋子さん








d0169566_764577.jpg



婚約したお祝いに、主催者の方が用意した、
花火付きのケーキとともに、大竹香織さん。






ケーキは、それぞれがスプーンでひとくちづつ頂き、次の人に回していきます。

d0169566_714527.jpg



 興奮していたのか、手ブレですが ・・・
[PR]
Commented by あきの at 2014-09-08 15:20 x
よい会に出席出来て、力をもらうことができたでしょう。
年取ってもパワフルは変わらない人ですね。
さくらさんもせいぜいあやかってください。
Commented by sakura at 2014-09-10 10:29 x
☆あきのさん
 桐島さんは、フレンドリーで、私が好きな作家、森瑶子と話をしました。
 フレンドリーな方です。旅疲れで、ディナーの途中で退座したのが気になりました。
 あきのさんのような、行動的な行きかたを目指して頑張ってみます。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by orientexp | 2014-09-08 07:27 | 井戸端会話 | Comments(2)

日々のできこと


by sakura