East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

情けないこと

先週からマックブックの調子が悪かった。

どうも、写真の取り扱いが悪く、おまけに削除してしまった。

自分なりに色々とトライしてみたがうまくいかなかった。

それで今日アップル ストアへ行ってきた。

店員の親切な応対に感心した。おまけに、あっと言う間にトラブル解除。

当たり前の話だろうけど、その手際の良さに驚く。

こんなことなら始めから行けば良かったと思った。

何かあったら、逃げ込むところがあると知ったのは、安心である。

帰りはルンルン気持ちである。一週間ほど落ち込んでいたのが嘘みたい。


家に帰り、マックブックを開け、ネットに入る。

気持ちに余裕ができて、ニュースなど読みましょうとクリックすると、

下のような記事を見つける。

読売新聞 6月11日づけの編集手帳からちょっと長いけど、

 深い憂愁の作風で知られた明治生まれの詩人、高橋元吉はうたっている。〈みづのたたへのふかければ/おもてにさわぐなみもなし/ひともなげきのふかけれ ば/いよよおもてぞしづかなる〉◆深い水をたたえた湖面には波が立ち騒ぐこともない。おなじように、あまりに深い悲嘆の底に沈んだ人の表情も見た目にはい たって静かなものである、と。東日本大震災を経験した今にして、詩のこころに思いあたる◆大津波が押し寄せ、家族と離ればなれになった瞬間を静かな面持ち で語る被災者に、テレビ画面を通して幾度となく出会った◆震災から、きょうで3か月になる。本紙東京版で『亡くなられた方々』の欄を毎日ご覧になっている 方は新たに死亡が確認された人たちの名前を見ながら、いまだに“あの震災”とはならず、真っただ中の“この震災”であることを日々実感しておられよう。い まもなお、8000を超す数の行方不明者がいる◆それにつけても――である。引き降ろす側に策と知恵なく、居座る人に誇りと大局観なく、政局の波立ちは長 引くばかりである。永田町がたたえる濁り水の浅いことよ。

たかが、コンピューターのことで、オロオロしたり落ち込んでいたりした私。

いまだに、この震災から脱出できていない人たちがいるのだ。

気持ちが小ちゃい自分が情けないな〜。そして、大手町の政治家たちも情けないぞ〜!。
[PR]
Commented by oss102 at 2011-06-11 15:51
えぇ、これ読みました。本当に泣けるのは直後じゃなくて随分時がたってからですね。つまんないことで・・と後では思いますが、そのときはやはりどうにかしようと躍起になります。あんまり諦観ばかりじゃ可愛くありません。sakuraさんは可愛いです。(#^.^#)
Commented by koneko2y at 2011-06-11 21:23
私も読みました。
命が助かった直後はそれだけで良かったと思っていたはずですが、
日にちが経つにつれ、辛い現実がやって来ています。
いまだ復興の兆しも見えていないのに、自分の立場だけを
考えていないで早く何とかしてよ!と言いたいです。
Commented by sakura at 2011-06-12 23:18 x
★オッセさん
  あまりにショックが強いと何が起こったのか分からなくなることがあります。
  あとからジワジワと伝わってくることがありますね。
  ようするに、成長していないということでしょうね。(^^)
Commented by sakura at 2011-06-12 23:24 x
★konekoさん
  大変な思いをされている人たちのことを考えると、
  自分の対面していることが小さく思えてきます。
  早く落ち着いて生活できることを願いますね。
  政治家には自分の周りだけを心配していないで、と言いたいです。(^^)
Commented by あきの at 2011-06-13 18:40 x
こういう人間になりたい…今日のブログはそれで統一していますね。わたしも目標はこんなですね。でもそれとは程遠い自分でもあります。「全体から醸し出されるもの」中身の組み立てをしっかりやらなければ…ですね。
Commented by sakura at 2011-06-13 22:56 x
★あきのさん
  理想と現実の狭間で、ウロウロとしている自分です。
  今更の感はあるのですが、気持ちは持っていたいと思っています。(^^)
   
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by orientexp | 2011-06-10 22:38 | 井戸端会話 | Comments(6)

日々のできこと


by sakura