East meets West

orientexp.exblog.jp
ブログトップ

元旦の朝寝坊

d0169566_14563111.jpg



2011年はテレビで「新春生放送!年の初めは さだまさし」を見ながら迎えた。

もちろん録画なのですが。さだまさしの深夜の番組は以前にも見たけれど、これが面白い。

視聴者からのはがきを読み上げながら番組が進んでいく。ただそれだけのことだけれど

さだまさしの人間性が出てきて、合間に交わす言葉たちが面白い。

今回は、吉永小百合からのFAXを読み上げ、その嬉しい表情が我々と同じミーハーなのが良い。

この番組は6年ほど続いているらしい。次回が楽しみだ。就寝2時AM.


2011年の元旦はゆっくり寝坊した。おせち、雑煮も無くのんびりと過ごす。

お茶を飲みながら録画しておいたベニシアさんの「猫のしっぽカエルの手」を見る。

大好きな番組で、見ながら録画して後日再び見るというほど好きである。

見るたびに発見がある。今回は、彼女が10年ぶりに故国へ帰ったときのこと。

昔の友人たちとの再会、長い月日が、いじめられた記憶を浄化させる。

女たちはどこの国でも元気でお喋りだ。


ベニシアさんは日本に来て40年になる。わたしはアメリカに住み始めて27年になる。

彼女は貴族出身、複雑な家庭育ちの私とは真逆である。

似ているところは、結婚した相手の国で住み続けていくと決めたこと。

そのようなベニシアさんから私は、異国で生きていくことの指針を学ぶ。

自然と共に生きていくこと、手作りの良さ、継承されてきた仕事のすばらしさなど。

そして、自分が住んでいる土地に馴染んで生きていくこと。


番組で彼女が言っていた言葉が印象的だった。私もまったくそう思う。

“Going east  going west
 But going home is always Best”


ベニシアさんのhomeは日本、私のそれはアメリカ。

我流の解釈を追記してみました。
 
 ”どこへ行っても楽しいが 我が家に帰るときが いちばん嬉しい”  または、

    ”旅に出るのは 我が家に帰ってくるため”

新年から迷走・・・・・笑ってやってください。


今年もよろしくお願いします

d0169566_15155614.gif

[PR]
Commented by juju3291 at 2011-01-02 19:58
★元気ばば★
英語不得意なんですが・・・
住めば都 ですか?
おもちはなかったのですね
Commented by Sakura at 2011-01-03 02:11 x
★元気ばば★さん
 私流の言葉を追加してみました。
 日本で住めるのならいちばんですが、
 出来ない身としては、そこがいちばんと思っています。
 餅は今日食べる予定です。(^^)
Commented by あきの at 2011-01-04 17:04 x
ベネシアさんは貴族と言っても、母親は奔放な人で、小さいときから苦労したと思います。だから貴族は、わたしたちの感じるようなものではなかったのでは…。
「ベニシアさんのhomeは日本、私のそれはアメリカ。」これはほんとうです。だから日本に帰国するときもたのしいと思います。でももう少し後の世代には、国という感覚も薄れるのではと思います。

Commented by momoママ at 2011-01-04 20:36 x
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
  
随分前のことですが、富良野のホテルで吉永小百合さんに会ったことがあります。
ラウンジで隣の席の方がとてもお綺麗な方なので、良く良く見たら吉永さんでした!
  
日本に生まれて日本に住んでるありきたりな私ですけど
どこに出掛けても帰ってくると「我が家が1番!」と!
Commented by となりのとまと at 2011-01-05 10:54 x
おめでとうございます
今年も宜しくお願いいたします。
さだまさしさんの番組はおもしろいですよね。
まるでラジオ番組をテレビで見ているような感じで。

自分に一番合っていて、心が安らいで落ち着ける場所が 
帰る処なのかなぁ。
Commented by sakura at 2011-01-05 15:40 x
★あきのさん
 ベニシアさんは貴族の生活に疑問を持ったのですよね。
 自由な発想のひとですね。
 日本に帰るのはほんとうに楽しいです。温泉です。(^^)
Commented by sakura at 2011-01-05 15:49 x
★momoママさん
 おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 吉永小百合さんと遭遇ですか。やはりきれいな女性だったのですね。
 富良野のプリンスホテル行ったことがあるのですが・・・
 
 我が家がいちばんですよね。ほんと。(^^)
Commented by sakura at 2011-01-05 15:56 x
★となりのとまとさん
 おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 さだまさしさんの番組、言われてみればラジオ番組みたいですね。
 面白いのは、時々製品の名前を言ったり、会社名を言ったりして
 NHKなので始末書だなんて、面白いですよね。
 
 ひとによってはいちばん落ち着く場所は必ずしも家とは限らないかも・・
 自分が自分になれる場所・・かな?(^^)
Commented by oss102 at 2011-01-05 17:40
ベニシアさんの帰国の番組は私も見ました。異国を母国と決めて、そして故郷を見るときは濃縮されたよさがあるのですね。
私もちょいとそこまで出かけても帰る家があって嬉しいといつも思います。帰りたくない人もいて、そういう人はかわいそうですね。
Commented by sakura at 2011-01-05 17:48 x
★オッセさん
 以前、オッセさんとこのブログで書いてあったのでぜったい見る!と思っていました。
 番組表に見つけたときは、ヤッターと喜びました。
 時々録画をドジするので、慎重にセットしました。成功!
 長く住んでいるところは、それだけ愛着があるし、家族がいると尚のことです。
 ベニシアさんの日々を大事に楽しんでいる様子が好きです。
 学ぶことがたくさんあります。
 日本へはいつでも帰りたいです。宝くじ当たらないかな~。(^^)
Commented by koneko2y at 2011-01-05 21:02
新年のご挨拶を述べたいところですが、
喪中のために失礼します。

今年も始動してから早5日。
元旦は初日を写した後、またぐっすりと寝てしまいました。
起きた時は太陽も高く、朝食となりました。
おせちもない寂しい食卓です。あっ、お雑煮だけは食べました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by sakura at 2011-01-07 02:04 x
★koneko2yさん
 そうだったのですか、気がつきませんで失礼しました。
 ほんとうに時の流れは速いです。
 年をとるとそれがもっと早く感じられます。
 今年もよろしくお願いいたします。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by orientexp | 2011-01-01 14:52 | 井戸端会話 | Comments(12)

日々のできこと


by sakura